2007年05月11日

転職に不安があるなら無料の転職診断がオススメ

「 ・・・ハッキリ言って、次の仕事先に不安がある 」


ギクリ!としたヒトもいるのでは無いでしょうか?


自分は学校を卒業して社会で働くようになってから二回ほど退職、転職していますが、仕事を辞めるまでは「早くいまの会社から逃げ出したい」という気持ちしか頭の中に出てこないんですよね。


「とにかくいまの会社を辞めたい!転職先のことは後から考えればそれでいい!」


けどね、辞めてからリラックスが出来るのなんて、どんなに長くてもせいぜい一週間〜一ヶ月ぐらいですよ。今度は別の不安が襲ってくるんですよね^^;


「 また前の会社みたいにならないだろうか・・・ 」


◆職場の人間関係での不安
◆異常な残業時間などカラダの健康に不安
◆30歳を超えているから次の転職はキビしいから失敗が怖い
◆会社自体の経営は大丈夫なのだろうか?
◆ヨメと子供に、二度と職場での不安を感じさせたくない!



いま現時点でこう考えている方へ「無料の転職診断」はオススメです。


クチコミで流行ってきているので、知っている方、すでに使ったこともあるという方も多いかもしれませんが、いちおう説明しておきますね


まぁ、ワザワザ説明するほども無いぐらいカンタンなのですが・・・^^


【 無料の転職診断サービスの使い方 】


【1】まずは無料の転職診断ページをクリック
無料の転職診断のページへ


【2】すぐにスタートの画面があるので、全12問の問題を順番に
答えていきます。全て終わるとアナタの性格に対してのコメントやアドバイスをしてくれます。


【3】次に「適性年収」「ビジネス基礎能力」「性格特性」などをデータで出してくれる市場価値診断テストに進みます。


【4】最後に自分のスキルを匿名のエントリー登録をして終了です。いまの自分にとって、最も適したうえに合格率が高い会社を教えてくれるのでオススメです。


登録にかかる費用は「完全に無料」なので安心してください。
無料の転職診断のページへ


「 もう、転職先が決まっているから必要ないよ 」


初めて転職を考えている方は、こう思っているかもしれませんが、転職先をいくつかの会社の中から選ぶのは普通です。


いま決めていたトコロよりもはるかに良い会社が見つかることも・・・二度と就職先を選ぶのに失敗したくないヒトは、より沢山の企業を見てみることをオススメします。


【関連する記事】
posted by 転職失敗経験者 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 転職で失敗しないためのアドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転職と格差社会について

いまの日本は昔に比べて、会社を辞めて転職する人間もかなり増えてきましたね。退職して転職することが恥ずかしいことではなく、キャリアアップの手段として活用されるようになってきました。

独立願望が強い人間も増えてきており、自分の意思を強く持たない人間はどんどん下流に流れていくシステムとなってきましたね。格差社会とニュースで騒がれていますが・・・

以下、転職の参考としての情報を下に載せておきますね。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


転職の現状
日本では戦後、終身雇用が一般的であったため、転職は近年増加傾向にはあるものの、割合としては比較的少ない。

総務省の労働力調査では、2001年8月は、全就業者に占める転職経験者の割合は5.1%、15-24歳では12%程度を占めている。女性の転職率は横ばいもしくは減少傾向にあるが、男性は高年齢層を除いて増加傾向にある。


総務省「労働力調査年報」より2004年の転職を希望している就業者の割合は全産業平均で9.7%。年齢別では25〜34歳が14.8%と高く、35〜45歳が9.6%、45〜54歳が8.1%となっており、若年層ほど転職希望がいくらか高い。しかし、転職をキャリアアップのチャンスととらえるアメリカに比べれば日本の労働移動率はいぜんとして低く、雇用が流動化してきていると言われているものの、長期雇用の伝統が残るヨーロッパ諸国のそれに近い。

転職希望率及び実際の転職率については、職種毎に大きな差異がある。例えば、システムの企画・開発や運用・保守に携わるITプロフェッショナルに限れば、転職希望者は2人に1人という非常に高い水準にある。その理由の第一は「給与に対する不満」(48%弱)だ。また、3人に1人が「より将来性のある組織で働きたい」と答えている[1]。

posted by 転職失敗経験者 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 転職で失敗しないためのアドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。